メタボリックと痩せる薬の関係性

メタボリックを痩せる薬で改善しましょう!

メタボリック…

 

このように言われてしまうと、
まるで死刑宣告のような気分になってしまいますね(^^;

 

 

これは脂肪の量が一般的な健康と言われる人よりも多く、

 

健康を維持するラインよりも上の危険レベルという意味です。  
 
ここまでなってしまうと早めのメタボリック対策が必要です。

 

そこで出番となってくるのが、痩せる薬です。
 
今からメタボについて情報を書いておくので、
今一度復習いたしましょう!!

 

メタボであるかの診断は、ウエストサイズの基準値を超えていることに加えて、血清脂質異常、血圧高値、高血糖の3つの項目のうち2つ以上当てはまるかどうかで判断を行ないます。
ですので、3つの項目のうち1つしか当てはまらずに、メタボという診断を受けなかった人も出てくることになります。
この1項目しか当てはまらなかった方は、メタボ予備軍と呼ばれます。
メタボ予備軍の方というのは、いつメタボになってもおかしくない状況ですので、メタボにならないために生活習慣などの見直しを行なう必要があります。
メタボの診断でチェックされる3つの項目ですが、血清脂質異常の検査では、中性脂肪を表すトリグリセリド値が150mg/dL以上もしくはHDLコレステロール値が40mg/dL未満の場合、検査に引っかかってしまうことになります。
血圧高値の検査では、最高血圧が130mmHg以上、最低血圧85mmHg以上であれば、検査に引っかかってしまいます。
高血糖の検査では、腹時血糖値が110mg/dL以上の数値であれば、検査に引っかかってしまいます。
糖尿病だと診断をされるのが1126mg/dL以上ですので、かなり近い数値ということになります。
必須条件となるウエストサイズですが、男性は85p、女性は90p以上がボーダーラインです。

メタボリックと痩せる薬の関係性記事一覧

メタボを改善するには

日本は世界的に見ても肥満の方が少ない国と言われているのですが、食の欧米化によって最近では肥満の方が増えてきており、メタボで悩まれている方も多くなってきているようです。メタボを改善するには、ダイエットをして体重を減らすことが効果的だと言われていることから、運動をしっかりとしなければなりません。メタボと...

≫続きを読む

食生活の改善でメタボ解消しましょう。

メタボを解消したいのであれば、まずは食生活の見直しを行なわなければなりません。年齢と共に体重が増えやすくなっている、そう感じる方は多いと思うのですが、実はそれは子供の頃からの食生活が大きく影響をしているのです。子供の間というのは身体が成長を続けているため、体重が増えてもその分身長が伸びているので何の...

≫続きを読む

メタボ検診についてよく理解すべきこと!!

メタボリックシンドロームという言葉は、今では聞いたことがない方はいないくらいに普及をしています。メタボリックシンドロームという言葉はそもそも、メタボ検診という特定健診を世の中に普及されるために、医療機関によって作られた言葉なのです。メタボ検診の具体的な内容というのは、腹囲を測るというものです。皆さん...

≫続きを読む